大人気です♪

こんばんは、織田(オリタ)です。
朝から、多くのお客さまのご来店ありがとうございます
”この日を楽しみにしていて”とご来店の方や、お目当てのボジョレー・ヌーヴォーが、まだあった!!と
おっしゃって頂けるとスタッフも嬉しいです
毎年大人気の樽だし・・4種類の内、1樽は完売しましたが、あと3種類はまだ少しあります。
残りは、少なくなってます。
迷っている時間はありません、お急ぎくださ~い
CIMG1881.jpg
店内のボジョレーヌーヴォーは、品数を取り揃えてご来店お待ちしています

ボジョレー・ヌーヴォー解禁です!

こんにちは、織田(オリタ)です。
やっとボジョレー・ヌーヴォーが解禁しました
昨日も「ボジョレー置いていますか?」とご来店のお客様がいらっしゃり、
ボジョレー・ヌーヴォーの解禁を皆さん、待ち詫びていらっしゃるご様子。
ワイン屋としては、嬉しい限りです
オープン前の準備の様子↓ボジョレー
ボジョレー2
店内の陳列です
ボジョレー3
お目当てのボジョレー・ヌーヴォーが売切れしないうちに!ぜひ早めにゲットしてくださいね。

“ボジョレー・ヌーヴォー解禁です!” の続きを読む

カレラのジョシュさんご来店!

こんにちは、ワッシーズ重枝です。
最近寒すぎて靴下2枚履きです
先日はあのカリフォルニアのロマネ・コンティと言われた
カレラからジョシュ・ジェンセン氏がご来店!
新たに発売するワイン、ジョシュ・ジェンセン・セレクションを
ご紹介いただきました!
実は去年もまったく同じ日にご来店いただいているのです。
これはもう運命としか思えません。
カレラ2
サインも去年の近くに書いていただきました。嬉しい!
そして待ってました!新しいワインのセミナースタート!
カレラ3
試飲したのはこの3種類。
カレラ4
ジョシュ・ジェンセン・セレクション シャルドネ  2012
ジョシュ・ジェンセン・セレクション ピノノワール 2012
セントラルコースト ヴァン・グリ ピノノワール 2012

ジョシュ・ジェンセン・セレクションは、
ジャルックスという日本のワイン輸入会社の為のスペシャルブレンド。
なんとカレラの自社畑、マウント・ハーランのブドウもブレンドされていて
セントラル・コーストをしのぐ素晴らしい品質なのです。
もちろん日本での限定販売!
オーナー鷲谷も「めっちゃお得やな・・・」と思わずこぼした程。
更にこの文字、
写真2~1
大河ドラマ「龍馬伝」の題字を書かれた、書道家の紫舟さんが手がけているそうです。
何から何まですごいNEWワイン。
日本での発売は12月1日から!
楽しみにお待ちくださいね
ワッシーズスタッフ、ジョシュさんと。
カレラ1
緊張して顔がこわばっています(^_^;)

ノヴェッロ解禁しました

こんにちは 織田です
 
本日10月30日(水)ノヴェッロ解禁しました
CIMG1849.jpg
イタリアの新酒「ノヴェッロ」は、イタリア全土で土地の個性を感じる
様々な品種で美味しく造られています。
今年はなんと、2種類も入荷しています。 
CIMG1852.jpg
(左)ファルネーゼ ヴィーノ・ノヴェッロ \2,420
毎年ワッシーズで大人気
その訳は・・・
果実の凝縮感がたまらなく、フレッシュ・ジューシー。
毎年、リピートの方続出です
(右)ラ・ムローラ ヴィーノ・ノヴェッロ \2,520
イタリア国内外で高い評価を受けるラ・ムローラ。
今年の味わいはどうなっているのか?!
どんな味わいかは、飲んでからのお楽しみに。
新酒で乾杯?なんて、気分もアップしちゃいそうです。
本数限定商品の為、数に限りがあります。みなさん急いで~
そしてもうあと2週間後。
待ちに待った11/21(木)のボジョレー解禁も待ち構えています。

首を長~くお待ち頂いている皆様、あともう少しですね

スタッフ大興奮!

こんにちは、ワッシーズの重枝です。
昨日はなんと
グレイワッキのワインメーカー、ケビン・ジュッド氏と
奥様のキンバリーさんがご来店!
スタッフ一同大興奮です
ニュージーランドワインを世界に広めたのは
この人!といっても過言ではありませんっ!!
ニュージーランドといえばやっぱり
有名なのはソーヴィニヨン・ブラン。
そのソーヴィニヨン・ブランを世界に知らしめたのが
クラウディ・ベイというマールボロのワイナリーで
クラウディ・ベイを創業から支えていたワインメーカーが
今回ご来店いただいたケビンさんなのです!
(しりとりのような話になりましたが)
ワインメーカーだけでなく、
写真家としても有名なケビンさん。
ニュージーランド各地のワイナリーの写真を納めた
「NEW ZEALAND WINE」
なんとサイン付きでいただきました!!
↓ハダノリ、大切に抱えています。
ONLINE_20131017185337512.jpg
SIGN.jpg
WASSYS.jpg
かっこよすぎです
PIN.jpg
ケビンさんが何にもとらわれず、
やりたいようにやった「グレイワッキ」
ワッシーズでもお取り扱いございます
爽やかな草原の香りと柔らかい口当たり
2012 グレイワッキ ソーヴィニヨン・ブラン  ¥3,150
無題2
フレッシュな酸とほっとする甘さの
2011 グレイワッキ リースリング  ¥3,500
無題
どちらを召し上がっても、
ニュージーランドの風の中にいる気分になること間違いなし!
MitrePeak.jpg
3000円台で行けるニュージーランド旅行、おすすめです

3年ぶりに試飲会開催します!

こんにちは、ワッシーズの重枝です。
なんと3年ぶり!!
来る11月4日、
Wassy’s試飲販売会を開催いたします!
今回はスタッフごとに違うテーマでセレクト!
それぞれのワインを熱く語ります
「人が多いと疲れる」
「もっとゆっくりじっくり試飲したい」
そんなお声にお答えして、
今回は姉妹店のレストラン
ワッシーズダイニング スープルで開催!
普段46席のゆったりスペースが会場になるので
ゆっくりワインを楽しんでいただけます
更にっっ!当日の試飲ワインはご参加者限定20%OFF
気に入ったワインはお得にお買い求めいただけます
▼詳細▼
日時 : 11/4(月・祝) 15:00~17:00
会場 : Wassy’s Dining Souple(Wassy’s同ビル3F)
参加費 : ¥3,000 
限定50名様 要予約

ご予約はお早めに~!
06-6774-8866 

チャーミングなドイツワイン入荷しました♪

こんにちは、ワッシーズの重枝です。
新入荷ワイン、続々と増えてます
昨日もチャーミングなドイツワインを2種類入荷!
うさぎラベルが可愛すぎる~っ
バニー リースリング ルドルフ・ミューラー2012 ¥1,310
バニーリースリング
白い花やハチミツのような癒し系な香り。
ほんのり甘口ですが、爽やか~な酸味もあるので
サッパリと楽しめます。
冷やして飲むのがおすすめ!
ちなみにこのラベル、アルブレヒト・デューラーから
インスピレーションを受けているそうです。
アルブレヒト・デューラーといえば
ドイツルネサンス期に活躍した、美術史に残る画家。
↓↓代表作 水彩画「野うさぎ」↓↓
野うさぎ
写真か!?
他にも版画や油絵が有名。
宗教画なんて本当に見とれてしまいます。
2本目は赤!
ハイトリンガー レッド イヴニング・シャドウ 2011 ¥1,940
ドイツの中でもフランスに近く、
美食の町としても知られるバーデン。
germany_baden.gif
            ↑
オーナー・ブルマイスター氏は
生まれも育ちもバーデンという生粋のバーデンっ子だそうです。
自然との共存を大切にするドイツワイナリーの例に漏れず
ハイリンガーもオーガニック栽培
フランボワーズやチェリー、イチゴのような
赤いよく熟したフルーツの香りと味わい。
渋み控えめですがしっとりとした濃縮感があり
スパイシーさが2杯目、3杯目も飽きさせず楽しませてくれます。
赤くて明るいチャーミングさと、しっとりした濃さは
正にイヴニング・シャドウ(夕刻の日陰)。ナンチャッテ
ちなみにこのラベル、
51ZPyu+DikL__SL500_AA300_.jpg
ニューブロックっぽいですね。
チャーミングだけでは終わらない、
秋っぽさを感じさせる2本!
是非お試しください

28歳シャンパーニュの実力

こんにちは、ワッシーズの重枝(26)です。
26歳。
人間としてはまだまだですが、
ワインならかなり熟成している感じでしょうか。
先日、28歳の先輩ワインと出会いました。
ロジェ・アドノ ブリュット セレクション
   ブラン・ド・ブラン 1985   ¥14,700

CIMG1774.jpg
コルクを開けた瞬間からすでにいい香り!
グラスに注ぐとその香りが
ふわわーっと立ち上ってきました。
百合のような花や、熟したリンゴ。
トーストにハチミツを塗ったようなリッチな香り。
泡は本当に繊細で、口の中で溶けてしまいます
CIMG1766.jpg
 ↑ペリエ・ジュエのグラスですが笑 この繊細な泡!
余韻がながーく残って、飲んだ後もずっと幸せ
あ~、幸せ もうその言葉しか出てきません。
「これは当たりじゃない?
と、社長鷲谷&ワイン統括ハダノリ。
どうやら当たりのようです。
本当に幸せなひとときでした。
熟成シャンパーニュの威力、すごいっ!!
自分で飲むのはもちろん、
誕生日に相手のバースデーヴィンテージの
シャンパーニュをプレゼントなんてのも素敵だと思います

セール最終日です!

こんにちは、ワッシーズの重枝です。
ついにセール最終日!
お買い忘れはありませんか?
最後の日替わりワインはコチラ!
ロジャー・グラート カヴァ
 ブリュット・ナチューレ
    ¥2,520 -40%off→ ¥1,500

画像 001
ロジャー・グラートといえば、
格付けでロゼがドンペリに勝ったというエピソードが
あまりにも有名ですが、
絶対こっちの方が美味しいっ!
 (もちろんロゼも素晴らしいですが・・・
  ロジャーグラート、本当にどれも美味しいのです)
花のような華やかで優しい香りですが、
味わいはキリッと辛口。
シャンパーニュ製法のため泡もきめ細かくとても上品です
シャンパーニュ製法はシャンパーニュで使われている製法。(そのまま?)
細かく長持ちする上質な泡を作ることができる反面、
ものすごく面倒くさく、ものすごくお金と手間がかかるため
どうしてもワインの値段も高くなってしまいがち。
それが1000円代なんて、ものすごい破格なのですっ
オーナー・ワシノリやワイン統括・ハダノリが
ワイナリーを訪れたことも。
どうしてこんなに安く販売するの?というくらい、
手間をかけ丁寧に作っていたそう。
100年以上前に作られた、30メートルも地下にあるワインセラーも
厳かで圧倒される雰囲気がありました。
IMG_6810.jpg
せっかくの美味しいカヴァ、
本日は冷えたワインもご用意してます
お天気もいいですし、
今すぐシュワっといかがですか?deco_shcolle_xmas02_04.gif