ジムバリーあれこれ

ジムバリーに行ってきました!
ジムさん、ピーターさん、トム&サムさんと
3代完全に親子が引き継いでいる珍しいワイナリーです。
何はともあれ畑へ行きます。
フロリスタに着くと、いい天気!
温度を見ると、28度。
晴れた日にドライリースリング、
美味しい~!
これきっと日本でも合いますよ!

赤土の下に石灰の母岩

素晴らしいリースリングのできる土壌です。
ランチはセラードアで頂きました!
ちょうど紅葉していて、
映画のセットのような素敵な空間になってます。

更にワインは99年の熟成リースリング!
豊かな酸の中に蜂蜜や花の香り。
まだイキイキしてます。

ジムバリーのトップキュヴェ、
ジ・アーマーまで99年。

お肉に合うどころか、
優しい味わいで包んでしまう懐の広さがありました。
キノコや枯れ葉の熟成の香りだけでなく、カシスやブラックベリーのフルーティさもまだ残っています。
地下倉庫のような雰囲気の席です。
壁際にはワインがずらっとならんでいました。

クレアのワインがほとんどで、
このレストランではワインリストを見る代わりに この中から選ぶんだそうです。
中之島にそういうシステムの店ありましたね。
その通り、ウチの店です笑
スタッフさん含め
ジェントルマン揃いのジムバリー。
ピーターさんも面白くて優しい素敵な方でした。
なんと一人一人の名前入りのソムリエナイフ頂きましたよ…!

宝物にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です