ペスケラランチ会!

こんにちは、ワッシーズの重枝です。
前回の甲斐に続き、私もスタッフランチセミナーに参加させていただきました!
甲斐、モンテヴェルティーネランチ会に参加する
ご来店いただいたのはスペインワインのパイオニア、
ペスケラ!
pesquera-tinto.jpg
スペインの地ブドウ、テンプラニーリョにこだわり
「テンプラニーリョ・マスター」と呼ばれるアレハンドロ・フェルナンデス氏が
始めたワイナリーで、本日来て下さったのは
次女のオルガさんと、オルガさんの姪で次期社長予定のエルヴィーダさん。
のっけから驚きました。
デイリーワインでおなじみ、教科書でも「世界一栽培面積が広い」と紹介される
白ワイン品種、アイレン。
アレハンドロのアイレン、略してアレハイレンというちょっと可愛いネーミングなのですが・・・。
IMG_20150604_121058.jpg
美味しい!
ブルゴーニュの高品質なワインのような濃さと香ばしさ。
アイレンってこんなワインもできるんだ!とかなりの衝撃でした。
熊本の海老と合わせていただいたのですが、
しっかりとした味付けの海老によく合いましたよー。
ペスケラには4種類あり、白はこのアレハイレン1種類。
テンプラニーリョが産地を変えて、3種類あります。
エル・ヴィンクロは南の方。
ラ・マンチャというこちらもデイリーワインの産地として知られていますが、
もーのすごく品質のいいテンプラニーリョができると証明してしまいました。
凝縮したフルーツや革製品、スパイス、コーヒーや肉の香り。
スペイン王家がラ・マンチャのイベントをするときは、
「ラ・マンチャのワイン」としてペスケラのワインがサーブされるんだそうです。
コンダード・デ・アサはリベラ・デル・ドゥエロの中でも
標高が高いとこで造られています。
けっこう寒くて、夏より冬の方が長いそう。
フルーツの華やかかつ繊細な香りと味わい、
口全体に広がる明るい酸味。
個人的にはこのアサが一番好き!上品な味わいでした。
IMG_20150604_123654.jpg
ヒラメのポワレ、牡蠣のデュクセルと。
一番最初からあるペスケラ
エルヴィンクロとアサの中間な感じです。
IMG_20150604_124908.jpg
凝縮感と上品さ、両方持っています。
2011年ですがやや熟成したような落ち着きがあり、
トリュフのコロッケと相性ばっちりでした。
柔らかい豚バラの煮込みと合わせると、
どっちもの旨みが引き立ちますねー。凄い。
4種類とも時間が経つと果実味がどんどん出てきて、
香りも味わいもリッチさが増していきました。
ペスケラってこんなに美味しかったんだ!
今まで知らなくてごめんなさいーなんて思いました
写真も一緒に取りましたよ
_1560469.jpg
日本初来日のエルヴィーダさん、
日本好きになったっておっしゃっていました。
また来てくださいね
ワッシーズでもペスケラ販売中!
IMG_20150604_143212.jpg
この感動を皆様も是非!!

One Reply to “ペスケラランチ会!”

  1. SECRET: 1
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    初めまして。突然のご連絡を失礼致します。
    私、HUNTERS株式会社の坂元と申します。
    すてきなグルメ写真がありましたので、ご連絡いたしました。
    この度、グルメブロガーさんをご紹介するグルメ情報サイト
    「umashi」を公開することとなりました。
    貴ブログは、数あるグルメブログの中でも記事の内容が心に残るものでした。
    ぜひ当サイトに掲載させて頂きたいのですが、いかがでしょうか?
    (記事の内容をそのまま掲載し、ブログへのリンクを貼らせていただきます。)
    まだテスト段階ですが、
    http://umashi.jp/
    こちらのサイトでございます。
    掲載を了承して下さるならば、お手数ですが
    こちらのコメント欄か、私のブログのコメント欄にご返信していただけると幸いです。
    またお知り合いのグルメブロガー様で掲載しても大丈夫という方がいらっしゃいましたら是非ご紹介下さい。
    貴ブログの発展を心よりお祈りしております。
    HUNTERS株式会社 坂元
    mail:info@hunters.co.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です