サスティーナブル!

オレゴンでは大事なキーワード、サスティーナブル。

モンティノレエステートで、ブルックス、クーパーマウンテンが集まって、畑見学と試飲。
皆さん、バイオダイナミクス認証を受けている。
で、バイオダイナミクスについて。

マヌワ(牛のふん)
牛のツノに入れて土に埋め、6ヶ
月経つと、サラサラな黒い土に。これがBD500と言われるもの。

これをchaos vortexという水に溶かす機械で1時間ほど、一定時間で逆回転させながらまわす。

これ、溶かす機械。
終わったら、この車で液を巻くと、ブドウの根にきくそうだ。散布時期は春。

次、水晶(BD501)について。

同じように溶かして、葉っぱにかけると、日照量があがるとか。水晶のキラキラ具合を見ると、わかる気がします。
これはいままで、夏にまいていましたが、今年から秋に巻くことになりました。収穫後に次の年にむけての散布。
他にも、やぎ、羊を400頭飼い、みつばち、ツバメらも多い。
たくさんのつばめたちが、うまれたばかりのヤギを鷹からまもった話も聞きましたよー。

待ちに待ったバレルテイスティング!
2012ピノノワール
(82年に植樹したブドウ)
若干の馬小屋臭はありますが、滋味深いと思う。果実味も十分。

大きな木に囲まれた自然溢れるワイナリーでした。
つね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です