【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修7日目】~スペシャルゲストに遭遇~

こんにちは、Wassy’sの李です🦋遂に8月に突入しました🌻

さて、本日もスタッフ青木のオレゴン&ワシントンツアー
のレポートを投稿したいと思いまーす🙋🏻✨

F (Facebookにて青木本人のレポートもお届けしています‼)

Wassy’s青木のオレゴン&ワシントンツアー🇺🇸本日は7日目✌🏻
昨日に引き続き、またまたワイナリー4⃣軒ハシゴです😂✨
貴重な体験で羨ましい限りですが、そろそろ青木の疲れもピークなのではと
スタッフ一同👨‍👨‍👧‍👧少しばかり心配…(笑)ですがそんなツアーも気付けば終盤🙌🏻
最後まで駆け抜けて🏃🏻💨より多くの事を皆様にお届けくださーい😆🏁✨

 

7日目最初のワイナリーは🌳イーラス🌳

イーラスと言えば、オレゴンピノのパイオニアで、
今アメリカで一番売れているオレゴンピノの造り手です🍾✨

贅沢にも、イーラスのワインメーカーであるGary Hornerさんが
直々にセミナーしてくださいました❗💯✨


青木のお気に入りは2015年のシャルドネ🍇🌿
『リッチでありながらもしっかりとした酸が支えており、かなり美味しい』

Wassy’s店頭には2017年イーラスロゼピノノワール🌸が残り2本ですよ☺💗
しかも、定価¥3360のところを…¥2688(税抜)でご用意しております❣
フレッシュな苺やサクランボの香りのドライなロゼ🎵
ぜひこの季節にしっかりと冷やして❄飲んでいただきたいです😉💕

 

お次はオレゴン産スパークリングワインの代表格🌳アーガイル🌳

こちらではランチを頂き、セミナーも受けましたが…
驚いたのがこのテイスティングルームのゴージャスさ😮‼
めちゃくちゃかっこいいですね~✨✨

アーガイルはヴィンテージスパークリングのみを手掛けていて
ドザージュ(糖分添加)は基本的に少なく、
ダンディヒルズとエオラアミティヒルズの選りすぐったブドウを使っています🍇

Wassy’sでは店頭では扱っていませんが、一本から取り寄せ可能です🤗

 

お次は、Wassy’sでも大人気❣
ブルゴーニュの名門ドルーアンが設立した🌳ドメーヌドルーアンオレゴン🌳


素晴らしい試飲リスト😭🍷❤💦
日本では絶対飲めないであろう1997年ピノグリ🍾に大興奮😤💓

 

ここでスペシャルゲストとして現れたのは…‼


なんと、✨ジョセフ・ドルーアン社のフィリップ・ドルーアンさん(中央)✨
https://m.drouhin.com/jp/philippe-drouhin

ジョゼフ・ドルーアン社は1880年、ボ―ヌに創業🏠
現在は4代目の兄弟たちがメゾンを率いています👨‍👨‍👦‍👦
数十年の歳月ををかけて、コート・ド・ニュイとコート・ド・ボーヌ、
コート・シャロネーズ、そしてシャブリに73ヘクタールの自社畑を形成😮
その三分の二以上がプルミエ・クリュとグラン・クリュで占め、
ブルゴーニュ有数の自社畑所有者という凄い造り手🇫🇷🇺🇸

この日いらしたフィリップさんは、
ブルゴーニュとオレゴンの栽培責任者で、たまたまオレゴンの様子を
見に来ていたそう😎なんともラッキーなことでしょう😍✨
.
.
そして、7日目最後の訪問先は…
創設期のカレラでアシスタントワインメーカーを務めた
スティーヴ・ドナー氏のワイナリー🌳クリストム🌳
クリストムといえば、自社単一畑から造られる希少キュヴェが有名です🍾
そんな素晴らしい畑の見学もさせていただきました🐪

 

さて、いよいよ明日は最終日となるのですが、
南オレゴンで山火事があったとの一報を受け一部予定が変更となったりと
ちょっとしたイレギュラー💦💦青木のオレワシツアーの行方は。。😳

また次回の更新をお楽しみに~😊👋🏻

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修6日目】~怒涛のワイナリー4軒ハシゴ旅 猫とイケメンを添えて~

皆さま、こんにちは🌞Wassy’sの李です。

今日で7月も終わり❗早いですね~
明日からはいよいよ8月🏖さらに暑い日が続きますので🌞💦
熱中症対策と👒水分補給はこまめにしましょう~🥤

🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇🍇

さて、Wassy’s青木のオレゴンワシントンツアーですが、
本日は6日目のレポートでございます~👏🏼🇱🇷

(Facebookにて青木本人のレポートもお届けしています!)

なんとこの日は1日に4軒のワイナリーを回るというハードスケジュール😂

まず1軒目は、オレゴントップクラスの生産量を誇る🌳AtoZ🌳

今回はなんと醸造責任者のマイケル・デイヴィス氏が案内してくださいました💁🏼‍♂️
売上の一部は識字教育活動やミツバチの研究保護活動に寄付されるんだそう🐝
大好きなワインを飲んで、寄付もできるなんて素晴らしいですよね~😍

 

2軒目は、オレゴン最高峰のピノ生産者🌳ケンライト🌳

まずは畑にて、ウィラメットヴァレーの土壌の違いなどをセミナー。
その後はランチを食べながらテイスティングし、
実際に6つのシングルヴィンヤードを2014.5.6年をそれぞれ2本ずつ試飲🍷

青木の感想は…
🌋火山性⇒黒系フルーツ感、若干ねっとり粘性がある気がする
🌅海洋性⇒赤系フルーツ感がやや強く、こちらの方がエレガント

特徴的なエチケットも人気のひとつかも知れませんね😉
Wassy’sにも2015年ラチキーヴィンヤード¥8,300(税抜)が残り1本です🍾

 

3軒目は🌳ジェイクリストファー🌳

こちらでは、ブルゴーニュスタイルのピノノワールと
サンセールを意識したソーヴィニヨンブランを主に造っています🍇

ワインはチュヘイラムマウンテンとダンディヒルズの各キュヴェを飲み比べ。
青木個人的に一番美味しかったというのは、2014年nuagesピノノワール👑
ラズベリーやピンクグレープフルーツやオレンジピールのほろ苦さに
クリスピーな酸がありとても旨みタップリ🎵だったそうです😊

 

そして最後の4軒目は🌳ソーコルブロッサー🌳

ソーコルブロッサーエボリューションビッグタイムレッド¥2300(税抜)

Wassy’sに在庫ございますよ~🌟7/31時点で残り3本です😤💫✨

こちらはイタリア系品種をメインに造られたフレッシュ&ジューシーで
とても飲みやすいお手頃赤ワイン🎵
冷やしても美味しいのでぜひこの機会にお求めください😊

 

夜はこのままソーコルブロッサーでディナー🍽🥂
見た目にも鮮やかで、美味しそうな料理の数々…羨ましいです🤤🤤💞

当たり前に、めちゃめちゃ美味しかったそうです😭💓
これらを作ったのはこちらのイケメン専属シェフ‼笑
料理のできる🍳ワイナリーにいる男性…👨🏼‍🍳素敵ですね~☺💯笑

おまけに❤
ワイナリーで飼っている2匹の猫ちゃんが、
人懐こくてとても可愛かったそうです🐈🐈💕
綺麗な色で、たたずむ姿が高貴~😭💖

また明日も投稿しますので、こうご期待~🤗
最後まで読んでいただきありがとうございました😄💖🎶

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修5日目】~大自然のコロンビアヴァレー ⇒ オレゴンへ移動!ポートランド編~

こんにちは!ワッシーズの長谷川です😀

ワシントン州でたくさんのワインやお料理、

そして貴重な体験を重ねている青木の

🇺🇸オレゴン&ワシントン研修🇺🇸

いよいよ5日目を迎えてオレゴン州へと移動したようです👀

(Facebookにて青木本人のレポートもお届けしています!)

 

オレゴン州とのあいだにまたがるワインの産地

コロンビアヴァレー西に位置するコロンビアゴージュ

まずは贅沢にも5つのワイナリーのワインでティスティングランチ 🥂

見てください、この壮大な自然🌺🌿

こんな美しい場所でお天気にも恵まれて、最高の時間ですよね。

コロンビアゴージュのワインはまだほとんど日本に入っていないようなのですが

他では見かけない珍しい品種のものや、個性的なワインに出逢えたようです。

現地を訪れてこその醍醐味ですよね✨

青木大絶賛のスパイシーカレー⬆など

美味しいお料理をいただいたアニーチェは、

実はオーナーの息子さん大の日本好きという隠れ情報。

食後にはなんと、

手づくりの抹茶アイスがふるまわれたそうです!!

こんな風に日本を愛してくださるなんて、うれしいですよね。

人との出逢いも、現地を訪れるならではの醍醐味です!

 

🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕🚕

さてさて、更に移動をつづけてとうとうオレゴン州に突入した青木は

「もっとも住みたい街」とうたわれるポートランドでディナーを楽しんだようです。

ピノの聖地といわれるオレゴン州で

なかでもこのアンティカテッラのピノは素晴らしかったそう✨

エチケットからして重厚感がありますよね…

こんなに飲んでもまだ飲み足らず、

部屋に帰ってもまた飲み直したそうです。

Facebook「ポートランドの夜を満喫した」なんて書かれていたのですが

一体どんな夜を満喫したのでしょうか?!

二日酔い続きのようですが

きっと今頃もオレゴン州のどこかで美味しいワインを飲み

現地の方たちと楽しく貴重な交流を深めているのでしょう!

ひきつづき、またレポートしていきますのでお楽しみに!!

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修4日目】~コロンビアクレスト醸造設備見学編~

こんにちは
ワッシーズの神野です。

スタッフ青木のオレゴンワシントンツアーも4日目!
まだまだ折り返しもしていない充実の日程。

現地からワッシーズ本店Facebookで更新中!

 

Facebookに載せきれない情報もつぎつぎと届いています↓↓

ワシントン州最大規模のワイナリー『コロンビアクレスト』では
醸造設備を見学!

ワッシーズでも大人気のワイナリー

「来たぜ」という思いが表情から読み取れます。

規模がデカい!!

そして・・

アンフォラ!!

ワイナリーに行くと出没確率が低くはないアンフォラ

実験的に使用してまだ検討中という話は聞きますが、

どうやらリザーヴクラスの白に使用しているとの事です!

ラベル!!

箱詰めしたワインを運搬するコンベアー!!(恐らく)

 

こういうのを見ると工場見学みたいでワクワクしますね!

 

コロンビアクレストの後はレコールNo.41へ行き

土壌の勉強などもしっかり行っているとのこと。

帰ってきてから聞くのが楽しみ!

 

レコールでのテイスティングの様子はFacebookをチェック!

レコールTシャツかっこいい・・

 

そろそろワシントン州からオレゴン州に移動予定!

引き続きFacebookとツアーブログのチェックをよろしくお願いします!!

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修 3日目】~感動のワイン畑&昼から酒浸り編~”

こんにちはワッシーズ 深澤です。

スタッフ青木がオレゴン&ワシントンツアーに旅立ち、

早いものですでに現地3日目になりました。

順調に肉とアルコールを摂取しているようで、安心しました😆😆

近況はワッシーズ本店本店Facebookでも更新中です!

 

さて、3日目はワシントン州名物?

山越えからのワイナリー見学です。

ワシントン州は大きな山脈カスケード山脈が南北に延び、

シアトル側(海側)から山を越えて西の銘醸畑に行くのは

テッパンのコースです。

気候が全然違うのでビックリします!!!

※移動中ももちろんアルコールを摂取中😆

山越え後初のワイナリーは
「グースリッジワイナリー」
ここはストーンキャップなどが日本でも大人気の大規模ワイナリーです。

ランチを食べ、ここでもアルコールを摂取します。
また、今回ツアー初のワイン畑の見学があったようで

沢山写真がおくられてきましたが・・・

安定のピンボケ感😢

でも大丈夫です。綺麗に撮れていたモノもありました。

広くて、優雅で、綺麗に整っていて思わずため息が出ます😄

あちらは雨が全然降らないので砂漠みたいな土地に
必要最低限の灌漑をし、凝縮した最高のブドウを造っています。

ディナーはワッシーズでも大人気の

「ヘッジス」

ワイナリーを見学後、パワーズとエアフィールドエステイツが合流し、

ディナー(宴会?)がスタートしたそうです。

楽しそう!!!

ちなみに青木は過去のワッシーズ決算セール「スタッフオススメ企画」で
「ヘッジス ル・メルロ」をオススメして優勝しました!

あまりの人気でワッシーズ定番商品となっていますので

是非まだ飲んだことのない方はお試しください!

2017年 ヘッジス メルロ ¥2600(税抜)

4日目はどんなワインと料理と出会いが待っているのか?

今後もツアーブログをよろしくお願いします!!!

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修 2日目】~プレミアムワシントンワイン堪能編~”

こんにちは
ワッシーズ ミナトヤです。

スタッフ青木のオレゴン&ワシントンツアー🇺🇸✈は順調の様です。
(ウラヤマシイ・・・)

2日目はシャトーサンミッシェルでワインのブレンド体験🍷もして
かなりの自信作が出来たとのこと。
(詳しくはこちらのワッシーズ本店本店Facebookで)

ランチはワシントン州を代表するカルトワイン、クイルシーダクリーク

もちろん施設見学も

 

ディナーでは
最高のボルドースタイルのワインをワシントン州で作るという理念を掲げ、
実現している「デリールセラーズ」と
ワイン界最高峰資格のマスター・オブ・ワインのロバート・ベッツ氏のブランドで日本未入荷の「ベッツファミリー」のワインが出たそうです。

しかもこれらのワイナリーの上級キュヴェを
美味しそうなお料理と堪能した模様。
(ウラヤマシイ・・・)

 

こちらの「D2」は今飲んでも口当たりが柔らかくて美味しいそうです。
白ワインの「シャスール ブラン」はコク旨系で
フラッグシップの「グラン シエル」は圧巻の旨さ!だったそうです。
(ウラヤマシイ!)

 

日本未入荷のベッツはローヌを意識したエレガントなシラーだそうです。
某氏がローヌのギガルからこっそり持ち帰った苗木のクローンを使ってるとか。

お料理はどれもスパイスが効いて複雑な味わいだったそうです。
ワインに絶対合ってたでしょうね!

辛い(!)コーンスープ

メイン

季節のシャーベット

2日目にしてこの充実具合・・・
この先一体どうなることやら。

確実に言えることは

羨ましい

以上です。はい。

【青木 アメリカ オレゴン&ワシントン研修 1日目】~シアトル到着⇒ナインハッツでディナー編~

みなさま、こんにちは!

ワッシーズの長谷川です😃✨

無事にアメリカへと飛び立ちました青木の

🇺🇸オレゴン&ワシントン研修🇺🇸ですが、

さっそく現地での貴重な体験の数々が

Wassy’s 本店Facebookに投稿されています!

現地からの生きのいいレポートですので

ぜひご覧になってみてください!

✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈✈

さてさて、シアトルでの恒例の散策を楽しんで

スタバ一号店を眺めた👀あとは

(激混みで入れないのも恒例のようです 笑)

美味しいランチとワインを楽しんでいました!

 

 

そして夜はナインハッツのティスティングルームで

ピザ釜で焼かれた本場アメリカのピザ🍕🍕を食べながら

たくさんのワインをティスティングしていた模様です!!

日本にはまだ入っていない

ナインハッツのリザーブGSMとロゼも飲んだそうで

特にロゼが印象的だったようですよ😍

Facebookでも詳しくお話していますので

ぜひ、ご覧になってみてください!

青木、元気にしております!楽しそうです😆

羨ましいですね。。

このあと、2日目はシャトーサンミッシェルを訪れて

更に貴重な体験をしているようです👀

また続けてご報告しますね、お楽しみに!!

スタッフ青木 明日からアメリカ オレゴン&ワシントンに行ってきます!

こんにちは!

ワッシーのアオキです(^^♪

さて、先日のブログにて

2019年オレゴンワシントンプロモーションで

優勝したことはお伝えしましたが、

なんと・・・

優秀店に送られる研修ツアーに

ワタクシ、アオキが参加させていただくことになりました!!

7/24出発~8/2帰国の10日間に渡る

🇱🇷アメリカ オレゴン&ワシントン🇱🇷のツアーです\(^o^)/

昨年はレストランsoupleのオーナーソムリエ ノリコさんが

(昨年のツアーはコチラ)

そして2015年にはオンラインワッシーズのサトウさんが

(2015年のツアーレポートはコチラ)

ツアーに参加しておりました。

 

今年は私アオキが

こちらのワッシーズFacebookにてレポートさせていただきます!

 

 

🔽🔽🔽訪問するワイナリーはこちら🔽🔽🔽

・シャトーサンミッシェル ・クイルシーダクリーク ・デリールセラーズ

・ベッツ ファミリーワインズ ・グラマシーセラーズ ・Pomum

・Goose Ridge ・Treveri Cellars ・Owen Roe

・ヘッジス ・パワーズ ・Double Canyon ・Airfield Estates

・コロンビアクレスト ・レコールNo.41 ・ウッドワードキャニオン

・ロングシャドウズ ・ダンハム

・AtoZ ・ケンライト ・Jクリストファー

・ソーコルブロッサー ・イーラス ・アーガイル

・クリストム ・キングエステート ・フォリス

 

応援よろしくお願いします!!

m(_ _)mm(_ _)mm(_ _)m

アオキ