バローロ好きの方に楽しんでもらいたい!!

こんばんは
ワッシーズ中之島店 中村です
昨日、お客様からこのような相談を受けました
「ワインのことはあまり知らないんですが、
 バローロが好きな上司に会食に誘われているので
 手土産に3~4千円くらいでしっかり目の赤ワインを
 選んでほしい」とのこと、
そこで、今回ご案内させていただいのがこのワイン
IMG_4969.jpg
カーサ・ヴィニコラ ネラ・ピエトロ
ヴァルテッリーナ・スーペリオーレ”サッセッラ” 
リゼルヴァ 2008 ¥3,800(税別)

あまり馴染みが無いかもしれませんが、
イタリア ロンバルディア州の赤ワインで
実は、バローロと同じネッビオーロ種を使っています。
因みに、ロンバルディアは北イタリアの中心、ミラノが州都で
平野部は近代的な都市、山間部は農産地が広がり
イタリアでは特にスプマンテ=スパークリング最高の産地として有名で
ロンバルディア
かつ素晴らしい赤ワイン「ヴァルテッリーナ スペリオーレ」
そして、ヴァレテッリーナのブドウを陰干しして造る「スフルサート」の産地でもあります。
*今回ご紹介のワインは陰干ししてない方です。
バローロといえば「イタリアワインの王」と称され、
華やかな香りの中に、どっしりとしたタンニンを含み
飲む者を圧倒するヴォリューム感のあるワインですが、
このキアヴェンナスカ種のワインに関しては、
ロンバルディアの北部、アルプスに連なるヴァルテッリーナ渓谷で育てられ
ピエモンテ以上に寒く厳しい環境に耐えてきたブドウを使っていて
バローロに通じる赤い果実やバラのポプリの様な華やかな香りを持ちますが
タンニンは柔らかく、瑞々しく柔らかい口当たりで、じんわりと口内に余韻を残します。
バローロの雰囲気を持ちながら、違う表情を見せるこのワインなら
きっとバローロ好きの方も喜んでくださるはず
皆様も是非一度試してみてください
前述した「スフルサート」についても、
またご案内させていただきます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です